Ask us - button

E-8000電源付デジタル指示設定器

Bronkhorst はRS-232デジタル通信対応のデジタルマスフローメータ/コントローラおよび電子式圧力トランスデューサ/コントローラ向けに電源付デジタル指示設定器を設計しました。E-8000シリーズはモジュールあたり1または2のカラーTFTディスプレイを搭載し、実流量・積算流量の表示と、押しボタンによる設定値変更、積算流量のリセット、流体変更をはじめとしたさまざまな機能にアクセスできます。

マルチチャネル構成

E-8000シリーズのモジュール構造に基づき、ラックマウントまたはテーブルトップの½ 19”または19”ハウジングにてマルチチャネル構成が可能です。搭載可能な最大チャネル数は計器の種類(メータ/コントローラなど)に依存しますが、多くの用途で電源モジュール1つあたり4台の計器への給電が可能です。½ 19”ハウジングには1つ、19”ハウジングには最大2つの電源モジュールが搭載できます。

CEMシステム&防爆マスフロー向け構成&PIDコントローラ

精密気化システム(Controlled Evaporation Mixing; CEM)向けに、1チャネルの温度制御モジュールが1チャネルカセットケース、½ 19”ハウジング、19”ハウジングのいずれかに搭載できます。さらに、防爆マスフローメータ・コントローラ(EX-FLOW)向け、サードパーティのセンサー・アクチュエータ向けPIDコントローラを搭載したモジュールも新たに登場致します。これらのモジュールにはディスプレイ搭載/非搭載、種々のフィールドバス対応などのオプションがございます。

  • Features
  • Specifications
  • カタログ
  • 明るく視野角の大きい1.8インチTFTディスプレイ
  • 4つの押しボタンで簡単操作
  • 下記の表示、操作、設定が可能です
    - 測定値(直接表示または%表示)
    - 設定値
    - 積算流量
    - 流体/タグ番号
    - コントローラ特性
    - フィールドバス設定 
  • 警報機能(上限/下限値、応答時間)、積算機能 
  • 流体(MFM/MFCに内蔵された上限8流体/カーブ)の選択

機械仕様

  • 1または2チャネルの卓上型カセット(1モジュール)
  • 1または2チャンネルのパネル搭載型カセット(1モジュール)
  • ハーフ19インチ卓上型ハウジング(最大3モジュール)
  • ハーフ19インチラック搭載型ハウジング(最大3モジュール)
  • 19インチ卓上型ハウジング(最大6モジュール)
  • 19インチラック搭載型ハウジング(最大6モジュール)
  • フロントハンドル、運搬用ハンドル(ハーフ19インチ/19インチハウジング向けオプション)

※寸法および外形図は最終ページをご覧下さい

電気仕様

  • 主電源:交流100...240 V (50...60 Hz)
  • 出力信号/設定信号:デジタル(FLOW-BUS (RS-485)またはRS-232)
    PROFIBUS DP、DeviceNet™、Modbus、EtherCAT®インターフェ
    イス(CEM用モジュールのみのオプション)
  • コンパクトなRS-232通信用D-サブ9ピンソケット
  • FLOW-BUS通信用RJ45コネクタ
  • 電源容量:30 W (+24 Vdc, 1.25 A )

詳細はカタログをご覧下さい

Share this page: