コンパクト・ポータブル液体マスフロー ドージングシステム

Bronkhorst High-Tech B.V. はガス及び液体用コリオリ式マスフローメータ及びコントローラを開発・製造しています。
CORI-FLOW™ シリーズは真のマスフローをレンジ50g/hから600kg/hまでカバーするラインアップがあります。コンパクトmini CORI-FLOW™シリーズは400 mg/hから30 kg/hレンジをカバーするラインアップです。両シリーズのコリオリ流量計は
マイクロアニュラーギアポンプと組合せることにより、コンパクトでポータブルなハウジングへ電源及びローカル運転に必要な指示・設定器と共に収納した自己完結型の正確で安定した液体ドージング(分給)ユニットを形成いたします。

コンパクト・ポータブル液体ドージングシステム

各コンパクト・ポータブル液体ドージングシステムはmini CORI-FLOW™ 又はCORI-FLOW™ シリーズコリオリ式流量計、ギアポンプ、電源、運転用指示・設定器で構成されており、
キャリーハンドル付の1/2 19"又は19"ハウジングに収められています。流量計内臓のPIDコントローラはギアポンプ用に最適化されていますので、ドージングする流体用配管と電源を接続するだけで
直にご利用いただけます。
ローカル指示・設定器(又は遠隔PCから)から流したい流量の設定をしていただくだけで真のマスフローによるドジングが開始されます。真のマスフローですから、周囲温度、バックプレッシャー
変動等には無関係です。広範囲な流量や圧力に対応するモデルが準備されています。又、アグレッシブな流体へも適用可能です。

仕様

  • 流量レンジ: 20 g/h…20 kg/h FS 各種モデル: 0.2…200 g/h / 1…2000 g/h / 0.03…20 kg/h
  • 圧力レンジ: 1.5…80 bard(最大差圧)(ポンプタイプと流体の動粘度によります)
  • 温度: 0…50 °C
  • プロセス接続: 1/8” OD compression type (その他お問合せ)
  • 電気接続: sub-D9 (RS232用)(運転及びコンフィギュレーション用)
  • 指示/設定器によるローカル運転
  • 電源: 110 Vac / 230 Vac

秤を利用したHPLCポンプの代替システム

通常マスフローのドージングは(HPLC)メータリングポンプと秤で行われます。ポンプは体積流量であり、カップに流入した、又はカップから流出した量の質量(重さ)を秤で計測します。Bronkhorst ドージングユニットは、しかしながら、
真のマスフローを連続して計測、ドージングしますので、もはや秤は不要です。これら理想的な構成品は時間、材料、機器のセービングに貢献いたします。

特徴

  • 小型モジュールタイプ液体ドージングシステムのためラボでのご利用又はシステムインテグレーションに最適
  • 流量計内臓PIDコントローラからの電圧出力信号によるポンプの直接御
  • 直接マスフロードージング(体積ドージングではありません)
  • 高精度及び高安定性 (パルスフリー)
  • 秤不要
  • 流量は温度、プロセスのバックプレッシャーに無関係
  • 液体ソースの昇圧不要
  • 液体中のガスバブル防止
  • 高精度長期間維持
  • ポンプのドライラン防止
  • 下記パラメータの表示:
    - 計測値及び設定値(流量単位又は%)
    - 積算値; オプション;バッチコントロール及びアラーム機能
    - 圧力 (オプション)
  • 目的の流量は下記方法で設定可能:
    - 運転モジュールのキーボードから,
    - アナログ信号 0…5(10) V / 0(4)...20 mA又は、
    - デジタル通信から:
    RS232, Profibus DP, DeviceNet™,
    Modbus-RTU, 又はFLOW-BUS

オプション

- 圧力計又は圧力コントローラーを圧力のモニター、制御、又は出力圧を制限するためにオプションで追加することができます。
- 流量計、ポンプ共接液部材質 Hastelloy-C供給可能(セラミックコーティングされたイナートポンプもご利用いただけます)。

カタログ

更に詳しくはカタログ参照ください "Compact Dosing Systems"


Back
Share this page: