mini CORI-FLOW™ Ex d
耐圧防爆型コリオリ式マスフローメ―タ


IECExおよびATEX認証取得

コンパクトな質量流量計mini CORI-FLOW™シリーズM12-M14は、IECExおよびATEX Zone 1危険場所向けに耐圧防爆容器に収めることが可能です。ATEXの承認はII 2 G Ex d e IIB T6 Gbです。全ての電気配線は、耐圧防爆ケース(Ex d box)に直結された電気ハウジング部のネジ込み式のターミナルにより接続されます。mini CORI-FLOW™Ex dシリーズは100 mg/h~30 kg/hの小流量域をカバーし、ガス・液体の双方を計測可能です。機器は最大圧力10.7または13.8 MPa(a)までのライン圧力でご利用頂けます。コリオリ流量計には、機器内部の結露や流体の凝固を防止するためのヒータを備えることができます。必要に応じて、加熱温度を監視し制御するための外部制御ユニットを追加で設けることができます。

優れたコリオリ流量センサ

mini CORI-FLOW™ Ex dシリーズの機器には、振動系の一部を形成するユニークな形状のシングルループセンサチューブが搭載されております。流体が管内を流れると、コリオリ力が位相シフトを発生させ、センサーで検知され機器に内蔵されたPCボードへ送られます。得られる出力信号は厳密に真の質量流量に比例します。コリオリ質量流量測定は、迅速、正確かつ本質的に双方向的です。さらに、mini CORI-FLOW™ Ex dは二次出力として流体の密度と温度を測定・出力可能です。 

質量流量制御

mini CORI-FLOW™ Ex dマスフローメ―タはPIDコントローラを内蔵しており、制御バルブやポンプを直接制御できます。コンパクトなコリオリ式マスフローコントロールループを構成可能です。ゾーン1危険場所でご利用頂けるバルブやポンプの供給も可能で、機器のスクリューターミナルにて電気的に接続し、耐圧防爆ケースの外部に設置します。

適用分野

mini CORI-FLOW™はガスの付臭用やオイルポンプの堆積/腐食防止剤の添加剤流量制御など、(石油)化学・製薬プラントにおけるプロセス制御向けにご利用頂けます。

特徴

  • 流体特性に依存しない直接質量流量測定
  • 高精度・優れた繰り返し性
  • マルチレンジ:デジタルインターフェースを介して現場で容易にスケール変更可能
    (実効的なターンダウン2000:1 (XM13の典型値))
  • IECExおよびATEX承認、耐圧防爆II 2 G Ex d e IIB T6 Gb
  • メタルシール構造
  • 双方向測定
  • 密度と温度の二次出力
  • 標準:アナログ0 ... 5(10) Vdcおよび0(4)... 20 mA出力とデジタル通信 RS232
  • New! オプション:RS485通信対応 (Modbus, PROFIBUS-DP, DeviceNet™, FLOW-BUS)
  • New! 本質安全Ex i 4...20 mA電流出力(お問合せ下さい)
  • アラームと(バッチ)カウンター機能

流量範囲

モデル Lowest range Nominal range Highest range*
XM12 0.1…5 g/h 1…100 g/h 2…200 g/h
XM13 1…50 g/h 10…1000 g/h 20…2000 g/h
XM14 0.03…1 kg/h 0.1…10 kg/h 0.3…30 kg/h

* 最大容量は利用環境における機器入出口差圧により制限されます。特に、ガスの場合は顕著です。

ダウンロード

詳細はカタログをご覧下さい。

Ex-proof Coriolis flow meter for low flow ratesCoriolis Mass Flow Meter in flameproof enclosureEX-Proof Coriolis Mass Flow Meter
Share this page: