EtherCAT®

ブロンコストのマスフロー/プレッシャーメータ/コントローラはEtherCAT®スレーブ機器として供給可能です。このフィールドバスは短いデータ更新時間(また、短いデータコールサイクルタイム)を特徴とし、併せて同期のための低通信ジッターとハードウェアの低コスト化を実現します。

Characteristics

  • EtherCAT®上のCANアプリケーション層(CoE)のサポート
  • デバイスプロファイルDS-404 'Measurement Devices and Closed Loop Controllers'のサポート(コントローラ機能ブロック)
  • 3つのロータリースイッチにより0...4095(0xFFF)の範囲でセカンドアドレス(station alias)構成可能
  • プロセスデータ(PDO)設定の構成可能(最大20オブジェクト(TxPDO), 最大20オブジェクト(RxPDO))
  • 電源+15...+24 Vdc
  • CAT5eクラスのEthernetパッチケーブル/クロスオーバー(S)FTPケーブル使用可(0.15...100 m)
  • バス・ターミネーション不要

BronkhorstのEtherCAT®機器はコンフォーマンステストツールET 9400でテストされています。

EtherCAT®は、ドイツのベッコフオートメーション株式会社がライセンスを供与した登録商標であり、特許取得済みの技術です。

プレスリリースのダウンロード

ESIファイルのダウンロード

F-201CV with EtherCat
Share this page: