マスフローコントローラ 原理

マスフローコントロール(質量流量制御)において、連続的に出力信号(測定値)と設定信号(電圧源からの設定値など)と比較されます。設定値と測定値に差異がある場合、設定値と測定値の差異を無くすようにソレノイドバルブの開度を調整します。

ブロンコストは他に類を見ない幅広いコントロールバルブをラインナップしており、最大圧力70 MPaに対応するものや、高差圧(最大40 MPa(d))や低差圧での運転に対応するものや、大流量向けの製品がございます。

direct operated valve pilot operated valve pressure compensated valve
Share this page: